ARTIST LIST

CATEGORY : ALL

ARTIST : ALL

ゴスペルカフェ
2013年9月結成。清田区在住バンド、OH!!マイキーズ。
学校生活、将来、LOVE…大人の方々にとってのセピアな"あの頃"、
僕らにとってのビビットな"今"を歌っています。

(公式サイトより)

「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2015 supported by Bose」特集掲載
オフィシャルサイト:http://jack.ro69.jp
The GOSPEL CAFE
【ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2015 supported by Bose 特集】

1995年結成。

1996年ロードランナー・ジャパンより1stアルバム『Little Playmate』リリースし、
その後計4枚のオリジナル・アルバムと1枚のライヴ・アルバムをリリース。

2003年4月ユニバーサル・ミュージックに移籍、7月にシングルをリリースしたが、ツアー中の事故により、活動休止を余儀なくされる。

2004年5月、5thアルバム『CIRCLES』をリリースし、復活。

2007年、エイベックスに移籍し、8thアルバム『our PMA』をリリース。

2007年12月初頭のツアー最終公演(12月9日Zepp Tokyo)を持って解散。

2012年9月、Hi-STANDARDからの呼びかけに応じ、“AIR JAM 2012”にて約5年ぶりの復活を遂げた。

2012年11月、東名阪リユニオン・ツアー実施。全公演ソールド・アウト。

2013年1月、ギター・南英紀(現Ken Band)の脱退と初代ギター・田中‘T’幸彦の復帰を発表。

2013年6月5日、9thアルバム『ALL FOR THIS!』リリース。

2014年3月5日、キャリア初のフル・カヴァー・アルバム『KEMURIFIED』リリース。

2014年10月8日、10thアルバム『RAMPANT』リリース。

 [メンバー]
伊藤ふみお(Vocal)、津田紀昭(Bass)、平谷庄至(Drums)、コバヤシケン(Sax)、田中‘T’幸彦(Guitar)
[サポート・メンバー]
河村光博(Trumpet)、須賀裕之(Trombone)

■アルバム オフィシャルサイトにて販売中
F(オリジナルアルバム)(CD)通常価格:¥2,700(税込)
KEMURIの通算11枚目、2012年復活以来3枚目となるオリジナル・アルバム。
前作『RAMPANT』リリース直後から41本のロング・ツアー、
その後渡米してレコーディング&USツアーと、
ハイパー・アグレッシヴな活動を実践してきた
KEMURIのエネルギーが詰まった世界水準のパンク・アルバム!
2015/7/15予約販売中!

SKA BRAVO(ベストアルバム)(CD)通常価格:¥2,700(税込)
キング・オヴ・スカパンク、KEMURI。
2015年で結成20年目にして、最高のパフォーマンスを繰り広げる
KEMURIの代表曲を今のメンバーで再録した楽曲を含む、
最高のオールタイム・ベスト・アルバム


■「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2015 supported by Bose」特集掲載
オフィシャルサイト:http://rijfes.jp/

「KEMURI」『ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典』。 2015年6月9日 (火) 06:45
Wikipediaで続きを読む
The GOSPEL CAFE
「ただの娯楽ではない。現実であり、薬であり、芸術である。人間味を帯びた言葉と音が独特な世界を表現している。」

東京都を中心に活動中の平均年齢21歳ポストロックバンド。
紅一点Vo.yukimiの力強くも繊細な歌と彼女の紡ぐ独特な言葉の世界観と、
テーブルクロスを引くような静から動への展開、
シンプルかつダイナミックな楽器隊でポップさを取り入れつつも叙情的な表情も見せる若手バンド。

先日行われた「線路は続くよツアー」では下北沢Shelterでのツアー初日を皮切りにバンド初の東名阪でのライブを経験し、
2015/2/3に新宿Motionで行われたツアーファイナルではソールドアウトさせ大盛況を収めた。

Dr:こめたに | Gt:小唄 | Vo:ゆきみ | Ba:ホンジャマカ・斎藤・TAKAYUKI (L to R)

(公式サイトより)

「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2015 supported by Bose」特集掲載
オフィシャルサイト:http://jack.ro69.jp
The GOSPEL CAFE
2002年春、現メンバー4人で立ち上げたBAND zApで自主制作CDを作ったりツアーに行ったりと精力的に活動するも一旦解散。 
各メンバー、自身でBANDを立ち上げたり加入しながらBAND活動を続ける。 
2004年、Vo/Gu.宮木明子とBa.今井佑起と共に立ち上げたBAND 夢色モンスターでストリートライブを中心に各ライブハウスに出演。 

2007年にGu.中澤文宏が加入。 

CD発売(アルバム1枚、シングル4枚、コンピレーション2枚に参加)、計8回のワンマンライブ。

フランス、ドイツで行われたJapan Expoに参加等、精力的に活動する中、2010年7月Ba.今井佑起が体調不良で脱退。
それをきっかけに2010年9月夢色モンスターの活動休止を決意。

Ba.今井佑起の回復を待ち、2010年11月もう一度4人で1からBANDを再開、dannyが誕生。

2011年4月、泉谷しげるさん主催東日本大震災支援イベント「日本を救え!」にVo/Gu.宮木明子がギター弾き語りで出演。
漫画家、浦沢直樹さんや中村中さんなど多数出演。

2011年7月、danny 1st single「テレサ」を発売。(全2曲入り)
それにともないバンドライブ始動、レコ発ライブを行う。

2013年2月、danny 2nd single「すみれ」を発売。(全2曲入り)

2014年7月、danny 1st mini album「danny-go-round」を発売。(全7曲入り)
それにともない下北沢ReGにてレコ発3マンライブを開催。

現在は2015年10月4日に発売する2nd mini albumの制作と、それにともない開催するレコ発3マンライブに向けて進んでいます!!

是非dannyのライブを"見て"、"聴いて"、"感じて"、ください♪
ジャズライブ 町田
【ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2015 supported by Bose 特集】

別名 スペアザ
出身地 日本 神奈川県横浜市
ジャンル ロック
ジャム・バンド
ポスト・ロック
インディー・ロック
活動期間 1995年 (1995)~
レーベル ビクターエンタテインメント
公式サイト specialothers.com

1995年横浜の岸根高校の同級生にて結成。
2000年頃よりストリート、クラブ、レストランバーなどで活動。
2006年ビクターよりメジャーデビュー。

以後、音源制作やライブツアー、様々なフェスへの出演
他アーティストとのコラボ等、活動を拡げる。
2013年日本武道館でのワンマンライブを開催。ソールドアウトとなり、大盛況のうちに終える。2014年には本家SPECIAL OTHERSと並行してSPECIAL OTHERS ACOUSTIC名義での活動も開始。
2015年6月、来年の デビュー10周年に向け て、“10周 年”イヤーを”キックオフ”することを宣言。
第一弾企画として、3年ぶり、通算6枚目となる待 望のオリジナルアルバムを10月14日 にリリースする。
バンド名の通称は「スペアザ」。
ジャムバンド、インストバンド、ポストロックと評される場合が多い。

メンバー表記にあるミドルネームは、アフロビートの創始者、Tony Allen氏により名付けられたものである。
宮原 "TOYIN" 良太 / Drums
又吉 "SEGUN" 優也 / Bass
柳下 "DAYO" 武史 / Guitar
芹澤 "REMI" 優真 / Keyboards

■2015年6月28日リリース最新シングル「Good Luck
https://itunes.apple.com/jp/album/-/id1004262732

■SPECIAL OTHERS - ”10周年”イヤー キックオフトレーラー


■「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2015 supported by Bose」特集掲載
オフィシャルサイト:http://rijfes.jp/

■SPECIAL OTHERS 2015スペシャルサイト
http://www.jvcmusic.co.jp/specialothers/

「SPECIAL OTHERS」『ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典』。 2014年10月30日 (木) 22:41
Wikipediaで続きを読む

 
ゴンガーシホ
MotoGPとバレンティーノ・ロッシと
甲本ヒロトさんLOVEなギタリスト。

モディラ1000、Much-Yo,
speenaなどのバンドを経て

現在は

17才
Much-Yo
str@y
ネリチャギ
……etc

などのバンドやサポートで活動中。

(公式ブログより)
04 Limited Sazabys(SUMMER SONIC 2015出演アーティスト)

(L→R) RYU-TA / KOUHEI / GEN / HIROKAZ
 
【MEMBER】

GEN : Bass / Vocal
  BLOG - http://ameblo.jp/04genls/
  Twitter - http://twitter.com/#!/04GENLS

HIROKAZ : Guitar
  BLOG - http://ameblo.jp/03050919/
  Twitter - http://twitter.com/#!/hirokaz04ls

RYU-TA : Guitar / Chorus
  BLOG - http://ameblo.jp/ogaryu1025/
  Twitter - http://twitter.com/#!/ogaryu69

KOUHEI : Drum / Chorus
  BLOG - http://ameblo.jp/504kouhei-blog/
  Twitter - http://twitter.com/#!/kouhei0417


【BIOGRAPHY】
2008年名古屋にて結成。

2010年8月に1st mini album『Marking all!!!』をRUN RUN RUN RECORDS / LD&K より全国リリース。
タワーレコード名古屋パルコ店、近鉄パッセ店にてインディーズ1位獲得。

2010年11月に前Drumが脱退、2011年1月に現Drum:KOUHEIが加入。

2013年5月にNo Big Deal Recordsより2nd mini Album『sonor』をリリース。
ツアーにて全国35ヶ所回りファイナルには初ワンマンを行い見事ソールドアウト。

ギターロックやメロディックパンクなどの数々のバンドと競演を重ね、
2014年2月に3rd mini Album『monolith』発売し、オリコンインディーズチャート1位を獲得する。
同年9月に1stシングル『YON』をリリース。
東京での初ワンマンの渋谷O-WEST、TOURファイナルの名古屋クアトロはいずれもSOLD OUT。
年末には「COUNTDOWN JAPAN 14/15」「RADIO CRAZY2014」などの大型ロックフェス初出演も果たす。

2015年2月、3月に「スペースシャワー列伝 JAPAN TOUR 2015」へ参加し、
勢いそのままに同年4月に日本コロムビアより1st full album『CAVU』にてメジャーデビュー。

Vo.GENの少年のようなハイトーンボイス。超がつくほどキャッチーなメロディ。
見る者を圧倒させるステージングとやりたい放題のMCのライブは彼らの最大の持ち味でもある。
スガ シカオ with 菅波栄純(THE BACK HORN)(SUMMER SONIC 2015出演アーティスト)
THE BACK HORNは、
日本の4人組オルタナティヴ・ロックバンド。1998年に東京で結成される。1999年にアルバム『何処へ行く』で、インディーズデビューする。2001年にシングル「サニー」で、メジャーデビュー。略称は「バクホン」「バクホ」など

レーベル: ビクターエンタテインメント
メンバー: 山田将司、 菅波栄純、 岡峰光舟、 松田晋二
 
水曜日のカンパネラ(SUMMER SONIC 2015出演アーティスト)
水曜日のカンパネラは、日本のJ-POPとヒップホップユニット

youtube
オフィシャルチャンネルはこちら
https://www.youtube.com/user/wedcamp
SWANKY DANK(SUMMER SONIC 2015出演アーティスト)
SWANKY DANKとは、イカした音で構成されたバンドマンです!
ヴォーカルとギターを担当する兄:松尾雄一とヴォーカルとベースを担当する弟:松尾光次からなるバンド。
千葉市稲毛区出身。
 
THORNAPPLE(SUMMER SONIC 2015出演アーティスト)
2009年ボーカルのユン・ソンヒョンとベースのシム・ジェヒョンを中心に結成された4人組バンド。
アコースティックなサウンドから、幻雅な雰囲気のサウンドを演出でき、幅広い音を持つ。

 
Thom Yorke (SUMMER SONIC 2015出演アーティスト)
トム・ヨーク(Thomas Edward "Thom" Yorke、1968年10月7日 - )は、イギリス出身のミュージシャン。オルタナティヴ・ロックバンド「レディオヘッド」のボーカル・ギター・ピアノ他多くの楽器演奏とソングライターを務める。ソロアーティストとしても活動。
TOTALFAT(SUMMER SONIC 2015出演アーティスト)
2000年バンド結成
The Offspring、Good Charlotte、311、NEW FOUND GLOLYなど幾多のバンドと共演
日本が誇るメロコアのニューヒーローとして君臨するTOTALFAT。
一度聴いたら忘れられないメロディーと圧倒的な演奏力により構築された楽曲群は、
Rockが持つ楽しさや爽快感を放つ。
約1000回を重ねたライヴ本数に裏付けられた怒涛のライヴパフォーマンスが注目。

 
TUXEDO(SUMMER SONIC 2015出演アーティスト)
メイヤー・ホーソーンとジェイク・ワンのファンク・ユニット、タキシード。
2009 年、Stones Throwから衝撃のデビュー
シンガーソングライター:メイヤー・ホーソーン。

スヌープや50 セント、ドレイク、ケンドリック・ラマー等数多くのヒットを生み出してきた
レジェンド・プロデューサー:ジェイク・ワン。
ふたりのシェイクハンドな作品。

Tuxedo is a vanity set made up of the Top Hat, Tuxedo Shirt and Tuxedo Pants.
These items are all intended to be equipped in the Social slots as they provide no defense or other bonuses.
While the other two pieces are crafted, the Top Hat is not, and is instead dropped by The Groom.




 
TWINKLE STAR(SUMMER SONIC 2015出演アーティスト)
2008年4月北京で結成。Power PopとEMOをベースに、クールなルックス、オリジナリティ溢れる歌声、
耳と目を刺激するユニークなロックバンド。

2009年にデビューEP「Alt Senior」をリリースした後、中国主要なロックフェスティバルに積極的に参加。
Anberlin(US)、SAOSIN(US)、OUR LAST NIGHT(US)、NATURE LIVING(JP)、BUDDHISTSON(JP)などの
海外バンドとも共演。
バンドのプロモーションやアルバムのデザインも斬新で、
中国のミュージックシーンに一石を投じている。
Unveil Raze(SUMMER SONIC 2015出演アーティスト)
アーティスト自らがSNSを活用してファンの人気を勝ち取るオンライン・オーディションと、ライヴ・オーディションを組み合わせた、
"RED BULL LIVE ON THE ROAD 2015"。ここを勝ち上がってきたバンド「UnveilRaze」です。
"SUMMER SONIC 2015"東京公演の"PARK STAGE"への出場はうれしいですよね!!

オフィシャルチャンネルはこちら
https://www.youtube.com/channel/UC1OrNl6Lc5IWEwPzWjoZiJQ
CIRCA WAVES(SUMMER SONIC 2015出演アーティスト)
Circa WavesKieran Shuddall (guitar / vocals)
Joe Falconer (guitar)
Sam Rourke (bass)
Colin Jones (drums)

13年にUKはリヴァプールで結成された、キエラン・シュッダル(Vo)、サム・ローク(B)とジョー・ファルコナー(G)、コリン・ジョーンズ(Dr) から成る4人組ロック・バンド。デビュー前からBBCやNMEなどのメディアで話題騒然となる。同年12月にダブルAサイド・シングル「Get Away / Good For Me」を配信リリース。

14年3月にシングル「Stuck In My Teeth」を配信リリース。
さらに3月にはインターポール、テンプルズらと共にUKツアーも行なっている。
そして7月にはデビューEPをリリース、翌8 月にはサマーソニック出演のため初来日した。
15年1月には単独来日公演で再来日、続く4月にはデビュー・アルバムを発売。そしてサマーソニック2015での再来日が決定した。
CLEAN BANDIT(SUMMER SONIC 2015出演アーティスト)
クリーンバンディットは2009年にイギリス・ケンブリッジで結成されたエレクトロニックのグループ。
このグループは、ジャック・パターソン、ルーク・パターソン、グレース・チャトー、ミラン・ニール・アミン゠スミスの4人で構成される。

彼らの2013年のシングル『Mozart's House』は全英シングルチャートで17位にまで達した。
2014年の1月には、クラシックミュージックの要素とダンスミュージックのビートを合わせた『Rather Be』が同グループとして初めてチャートの首位に輝き、そのまま4週にわたってその座を維持した。
また、アメリカでもビルボードHOT100において、最高位12位を記録した。
CODY SIMPSON(SUMMER SONIC 2015出演アーティスト)
出生 1997年1月11日(18歳)
出身地 [オーストラリアの旗] オーストラリア ゴールドコースト (クイーンズランド州)
ジャンル ポップス
職業 シンガーソングライター
活動期間 2010年 - 現在
レーベル アトランティック・レコーズ
公式サイト ワーナーミュージック・ジャパン

オーストラリア生まれのシンガーソングライター。
身長180cm。ジャスティン・ビーバーのようにYouTubeでアーティストの歌をカバーして絶大な人気を得て2009年プロデューサーのショーン・キャンベルからコーディーのYouTubeチャンネルに「会いたい」と連絡があった。

それから2010年4月、コーディーはアトランティック・レコーズと契約を交わした。
6月1日に、'iYiYi' ft. Flo Ridaをリリースした。3月15日には、ファースト・アルバム『4U』が発売された。